Kindle本の制作/作成と販売のコツ

電子書籍を出版したいと思ったときに読むブログ

*

KDPに関してよくあるご質問:一問一答集(全13問)

      2015/02/11

KDPシステムってわかりにくいことが多いですよね。

KDPセレクト?ロイヤリティの選択?源泉徴収率?

初めての方は、何それ?って感じだと思います。(各言う私も、正直ちょっとわかりにくいな。と思うことが多々あります。)

よくあるご質問一門一答についての画像

ここでは、AmazonKDPについて、よくあるご質問に関するQ&A集をまとめて、ズバッとお応えいたします。

Q&A

1)KDPのロイヤリティ(印税)はどれくらいですか?

Kindle本を販売する際に、ロイヤリティは下記2つの印税率から選択することになります。

1)35%
2)70%

※ただし、それぞれのロイヤリティについて条件が異なります。

詳しい条件については、下記の記事をご覧ください。
電子書籍の印税率と価格について

2)印税はいつごろ入金されますか?

Kindle本の販売に基づくロイヤリティのお支払は、月末を締日として、翌々月(60日後)に、KDPに登録したお客様の銀行口座宛てに支払いが実施されます。

▼お支払いサイクルについて(アマゾンサイト)
https://kdp.amazon.co.jp/help?topicId=200956640

3)KDPの源泉徴収税率(30%)と何ですか?

電子書籍をアマゾン上に出版して、売上があった場合は、ロイヤリティの支払いを受けることができますが、ここには、アマゾンが米国企業のため、通常、米国への税金の支払いが発生します。(※ただし、米国への税金の支払いは、アマゾンが売上ロイヤリティから、源泉徴収して、アメリカ政府に代理支払いをおこなうため、特にKDPユーザーが支払い処理を行う必要はありません。)

また、こちらのKDPの源泉徴収税率(30%)は、申請すると免除することもできます。

▼ご参考:
KDP米国の源泉徴収の免除についてご案内

4)Kindle本に容量制限はありますか?

はい、Kindle本には容量制限があります。

最大許容容量は下記の通りです。

・ファイル容量:650MB
・画像容量:5MB

※ちなみに、こちらの容量制限は、先日(2014年5月)に、大幅な改善が行われました。

Kindle本に画像を挿入する際のご注意点

5)無料での販売はできないのですか?

残念ながら、現在、日本のAmazonでは、Kindle本を0円で販売することはできません。

※ただし、KDPセレクトに登録している場合は、5日間の無料キャンペーンにて無料配布が可能です。

KDPセレクトにて無料キャンペーンを実施する
Kindle本を3日間の無料キャンペーンにて、1000冊以上配布した方法

6)KDPへの申請から出版までどれくらいの期間がかかりますか?

基本的には、KDPに出版依頼をした後は、販売されるまでに48時間かかります。(※ただし、英語版の書籍の場合は、12時間となります。)

※ただし、これまでの経験上、出版依頼を平日におこなった場合は、出版までに丸2日(48時間)かかることは滅多にありません。(出版依頼日が、土日の場合は、時間がかかる場合があります。)

7)電子書籍の発売日を予約することはできますか?

いいえ。残念ながら、現在のアマゾンのシステムでは、発売日を予約することはできません。

KDPで書籍の出版予約や出版日の指定ができるかどうか確認してみた

Kindle本の販売予約も設定できるようになりました。KDPでKindle本の予約販売ができるようになりました。

8)日本国以外の海外への出版も可能ですか?

はい、可能です。

米国をはじめ、Amazonが展開している世界の販売サイトで出版が可能となります。

ご参考:海外在住の方がAmazonで電子書籍を購入・販売するときのご注意点

9)著者名に本名以外の名前を利用できますか?

はい、著者名については、ペンネームなどの利用も可能です。

また、ペンネームの場合でも、アマゾン著者ページの制作が可能となります。

Amazon著者セントラルへの登録と著者ページの編集方法のご案内

10)書籍の内容を出版後に変更することはできますか?

はい、出版後も、電子書籍の内容は、いつでも変更可能となります。

ご参考:Kindle書籍を再ダウンロードする方法

11)共著のため、印税の振込み口座を分けたいのですが、そのようなことは可能ですか?

いいえ、ロイヤリティの振込み口座は、KDPアカウント毎に、1つの口座の指定しかできません。

12)Kindle本は、Kindle端末以外でも読めますか?

はい、もちろん可能です。

アマゾンで出版された電子書籍は、Kindle以外でもiPhoneやAndroid端末で読むことができます。

Kindle書籍をスマートフォンで読む方法

※しかも、最近では、パソコンでも読めるようになりました。
ようやく日本でも、Kindle for PCが使えるようになったので、早速使ってみた

13)書籍の中にホームページやブログへのリンクを張れますか?

はい、電子書籍には、ホームページやブログなどへのハイパーリンクを張ることができます。

以上、アマゾンKDPに関してよくあるご質問(13問)について、ご紹介させていただきました。こちらの一問一答集の中の1つでも、ご参考になれば幸いです。

 - サポート, マメ知識


出版実績、お客様の声掲載数No.1の電子書籍出版サービス

らくらく電子書籍出版代行サービス

  関連記事

kdp_gensaku.gif
賞金30万円!アマゾンとよしもと主催の『原作開発プロジェクト』コンテストへ応募しよう

アマゾンとよしもとが募集しているコンテストがあります。 その名も、原作開発プロジ …

image_thumb.png
はじめて電子出版したい人が予め知っておくべきこと

「電子書籍を出版したいけど、なんとなく不安…。」 ここでは、これまで様々な方の出 …

本の返品の画像
Kindle本を返品する方法

間違って購入してしまったKindle本を返したい! スマホなどを使って、Kind …

image_thumb.png
アマゾン著者ページにフォローボタンが実装されるっぽい

これまで、著者ページの活用方法についてはいろいろと書いてきましたが、本日、ふと、 …

Kindle Unlimitedの画像
Amazon 電子書籍の定額読み放題サービス提供開始とKDP作家のメリットについて

新聞でも、WEBサービスでも、定期購読ってありますよね。 アマゾンKDPでも、読 …

image.png
KDP1アカウントで作れる著者ページ数には上限がありました

アマゾンサイトには著者ページというものがあり、KDP作家の方はしっかりと作ってお …

image_thumb.png
著者セントラルの活用方法(動画とイベントの追加)

著者セントラルを最大限活用できていますでしょうか? 実は、Kindle本を出版し …

KindleCountdownDeals
Kindle Countdown Dealsのご紹介

2013年11月1日に、アマゾンKindle書籍に新しい販売促進ツールが導入され …

STOPの画像
Amazonで電子書籍が販売停止になった時の対処法

販売されていた本が急に販売停止になってしまう。 KDP作家において、これほど恐ろ …

kdpselect
KDP著者視点から見るKindle Unlimitedのメリットとデメリット

2016年8月3日に、日本のアマゾンでも、Kindle Unlimitedという …