Kindle本の制作/作成と販売のコツ

電子書籍を出版したいと思ったときに読むブログ

*

Kindle本の品質について9月20日より修正依頼が送られます

   

本日、以下の内容がアマゾンからご案内されましたので、ご参考までにご紹介させていただきます。

新聞の画像

Amazon は、Kindle 利用者の皆様に快適な読書体験をお届けすることを重要な目標としております。読者から本の品質上の問題について連絡があった場合、Amazon で問題を確認し、出版者にすぐに修正依頼を差し上げております。
2016年9月20日より、現在出版されている本に品質上の問題がいくつか確認された場合、その本の詳細ページに「品質に関するお知らせ」ラベルを表示させていただきます。このお知らせは通常、修正ファイルが提出され、Amazon で修正内容が確認できた後、2営業日以内に削除されます。
該当する問題を含んでいる本の出版者には、この機能が導入される前に問題を修正いただけるよう、問題の修正をお勧めする通知を本日から1週間以内にお送りします。
この機能についてご理解いただくために、よく寄せられる質問とその回答を以下に記載いたしました。
お客様により満足していただけるサービスをご提供できるように努めてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。
Kindle ダイレクト・パブリッシング チーム

よく寄せられる質問 (FAQ)

1.「品質に関するお知らせ」が表示される本の決定条件は変更されるのでしょうか。「品質に関するお知らせ」は、多くの読者が Kindle 本を購入する際の意思決定に役立つため、表示対象の本を拡大していく予定です。「品質に関するお知らせ」について具体的な評価基準は公開しておりませんが、本の長さに対して含まれる問題の数と深刻度に基づいて決定されます。

2.「品質に関するお知らせ」が表示される本はどのように確認できますか。お送りする修正依頼メールに、「品質に関するお知らせ」ラベルの表示対象タイトルであることが記載されています。読書体験に影響を与えると判断され、実際に問題があると確認された問題を含む本に対してのみ、「品質に関するお知らせ」が表示されます。

3.コンテンツは引き続き販売されますか。はい。現時点では、深刻な問題が含まれている本や、深刻ではないが多数の問題が含まれている本についてのみ販売停止の措置をとっており、今後も同様の対応をとらせていただく予定です。「品質に関するお知らせ」は、読書の妨げになる多くの問題が含まれる本に対してのみ表示されます。

4.詳細ページには実際に何が表示されますか。Amazon.co.jp、com、.co.uk、.de、.fr、.es、.it、.mx、.au、.nl、.ca、.cn、.in、.br の詳細ページ上部にあるカスタマーレビュー評価の横に、「品質に関するお知らせ」アイコンが表示されます。このアイコンにカーソルを合わせると、「誤字脱字」や「リンクの不具合」など、本で見つかった問題の概要が表示されます。

5.「品質に関するお知らせ」を削除する方法を教えてください。該当する問題を修正し、修正したコンテンツを再提出してください。Amazon の品質管理チームが問題の修正を確認後、2 営業日以内に「品質に関するお知らせ」が削除されます。問題が残っている場合は、コンテンツの提出後 2 営業日以内にお知らせします。

6.今後、「品質に関するお知らせ」が表示されないようにするにはどうすればよいですか。コンテンツ全体を見直して、同様の問題が残っていないか確認し、すべてのエラーが修正されていることを確認してください。

7.報告された問題が、編集上意図的に行われたものである場合はどうなりますか。Amazon は著者の皆様の意向を尊重します。その表現が意図的である場合には、すみやかにお知らせください。ただし、品質のガイドラインを満たさない場合には修正が必要となりますのであらかじめご了承ください。
特定のエラーに関してご不明な点がありましたら (たとえば、深刻なエラーとそうではないエラーの違いなど)、以下のページに掲載されている、Kindle コンテンツの品質ガイドをご覧ください。

https://kdp.amazon.co.jp/self-publishing/help?topicId=200952510

今後もますます書籍のクオリティを高くする必要がありそうです。

先日始まったKindleUnlimitedをはじめ、さまざまなサービスを提供し続けるアマゾンですが、Kindle本がユーザーに届けられる可能性があがるので、書籍の品質にも注意するようになったのかもしれませんね。

著者としては、これまで以上に、商品の品質、誤字脱字などの初歩的なこともしっかりと注意して出版をしていく必要があります。

以上、ご参考まで。

 - ニュース

出版実績、お客様の声掲載数No.1の電子書籍出版サービス

らくらく電子書籍出版代行サービス

  関連記事

kindleforPCサムネイル画像
ようやく日本でも、Kindle for PCが使えるようになったので、早速使ってみた

「Kindle本ってパソコンじゃ読めないんですか?」 この質問は、これまで数多く …

image_thumb.png
【速報】5月25日~30日の間にKDPへ問い合わせをした方へ

先日、アマゾンKDPのサポートに連絡したのですが、返信が全然返ってきませんでした …

新聞の画像
ついに、日本アマゾンで、電子コミックスが紙媒体の販売数を超えました!

漫画が売れてます。 どこで漫画が売れているかというと、そう、アマゾンサイトです。 …

kindle_rensai
アマゾンが『キンドル連載』サービス提供開始

2013年10月25日、アマゾンにて電子書籍端末に、小説や漫画などを1話ごとに配 …

新聞の画像
Amazon KDP 太っ腹!一番読まれたKDP作家100名に賞金が支払われるらしい

アマゾンって結構気前がいいんですよね。 買い物の際の配達費を無料にしたり、格安な …

米国への納税フォームペーパーレス化2
KDPメモ|2016年度から納税申告フォームがペーパーレス化ができるようになったようです

昨年年末の12月30日に、AmazonKDPから1通のメールがきました。 内容は …

新聞の画像
電子書籍の利用率についての考察

本読んでますか? 私は、読者は最高の自己投資だと思っているのですが、紙の本も電子 …

Kindle Unlimitedの画像
Amazon 電子書籍の定額読み放題サービス提供開始とKDP作家のメリットについて

新聞でも、WEBサービスでも、定期購読ってありますよね。 アマゾンKDPでも、読 …

kdp_gensaku.gif
賞金30万円!アマゾンとよしもと主催の『原作開発プロジェクト』コンテストへ応募しよう

アマゾンとよしもとが募集しているコンテストがあります。 その名も、原作開発プロジ …

新聞の画像
アマゾンKindleストアにて、有名漫画雑誌が毎号自動的に配信されるサービスが開始されました

漫画ってひま潰しになっていいですよね。そんな漫画がKindleストアで無料配信さ …