五次元羅針盤 ご購入はこちら 平和外交絵巻物 五巻
資源は世界に溢れている!!!(証明書付!!) 本の概要・紹介文

資源は生活に溢れている!
大気中から飲料水をつくり、自動車の走るエネルギーを電気に変えて!
高エネルギー消費社会は資源の宝庫!!
数々の発明を近未来生活文化の為に満を持して世界初公開!!
科学から芸術、哲学、次元を超えて新しい世界へあなたを導く!

書籍冒頭のご紹介

まえがき


五次元羅針盤

(自然と調和した文明への道標)

「五次元羅針盤を持ちいた考えと行動」

《3つの目標》は《3つの取り組み》で!


「 私の3つの目標 」


1.戦争の無い世界の構築。

(命と資源の奪い合いを無くす。)


2.環境破壊を止める。(環境改善へ)

(環境破壊を伴う文化から環境改善を伴う文化への構築)※また産み出された放射能廃棄物などのリサイクル化♻&宿命転換!


3.ゆるやかな経済の豊かな生活文化の形成。

(稼ぎに関係なくお金や時間に縛られないコミュニティの構築)



「 3つの取り組み 」

3つの取り組み

A 「アクアルーツ」(アクアルーツサーバ)(アクアルーツボトル)etc

超高速飲料水製造サーバー空気清浄付

水源元をダムから手元へ!自然と調和した飲料水や生活水を無尽蔵に提供可能。

※製造販売のライセンスの提供、OEM提供など


B 「エナジールーツシリーズ」

(補助輪ジェネレーター特許:補助車輪ジェネレーター 特許出願中。(マントルバッテリー)(電磁力発電機)etc   

移動体(自動車等)の消費エネルギーを活かした電気循環リサイクル♻システム採用を目指します。

また放射能廃棄物をリサイクル化した電池の開発や銅の1000倍を誇る導電性(CNH素材)を活かしたバッテリー電池の開発や既存のソーラーパネルを10倍から50倍の効率をはかる研究開発を進める。

※共同開発及び製造販売ライセンス提供など

そしてコンセントレスの電化製品を可能に向けて。


C 「HI!カーボン」(究極のナノ炭素素材)

※カーボンナノホーンの製造販売 応用技術の研究開発※ CNHコーティングマテリアルの提供。

土に帰るモノづくりを目指します。その他 カーボンナノホーン関連

CNH特許 専用実施権取得技術



★地球構成及び人体構成の共通する3大要素

(生命構成の三種の神器)

A=水(約70%)B=電気 C=炭素系(約30%)


水と電気と炭素系 (地球と人の共通構成三大要素)


水(飲料水や生活用水など)



水を創り出す在り方たとしての基本的な考え方

地球を観察して見ますと、何億年と変わらない方法で雨雲から雨が降って大地や海や川や湖と流れて浄化しながら、また蒸気となって雨雲になる。この繰り返しを浄化も含めて行っている。結論から言って空にも大地にももちろん海にも水分で満たされていることにもうお気づきでしょう。


この自然界の仕組みを模倣し生み出す速度を速めた空間を取り入れた超高速水源製造サーバーが、「アクアルーツ」なのです。


大気中の水分をゲリラ豪雨など雨が生まれる自然を観察して(地球の雨を降らせる理屈の時間を短縮した空間をつくる)から飲料水を創り出す。自然界の恵みのひとつである水資源は限りなく豊富に存在する。地球から水が、月や火星にでも行かない限り水は枯渇などしないのです。特殊カーボンフィルターにて空気を正常化して電気で水を創り出しさらに特殊カーボンフィルターで浄化して飲料水とします。(自然の法則に手を加えて加速して自然科学)自然界の仕組みを観察しますと、カミナリと共に雨が降る数十億年続く仕組みを学び取り入れる必要性から取り組んでおります。



電気(プラズマ)

近代社会は高エネルギー消費社会になっていることに異論は無いと思います。その高エネルギー消費から高エネルギー循環へとシフトすることが近未来の真のリサイクル社会へとシフト可能な消費のみ文化からの脱却であり文化の向上へ繋がります。強烈な車社会の自動車のエネルギーを利用しただけでも高エネルギー循環を得られます。このようにエネルギーを一方通行の消費のみ、文化からの高エネルギー消費を利用した高循環文化へと可能となるのです。


また世界中で誰も触れませんが、実は『自然界から生まれてくる電気は水の中からしか生まれないのです。』カミナリも雨雲から生まれてきます。電気ウナギも電気ナマズも水中ですし、脳内のシナプスや神経伝達さえ水溶性の中で行われるのです。


人間のつくる人口的な電気はドライな環境からつくられますが、人体への悪影響する電磁波など、決して環境や身体に良い電気とはいかない事に気づくことでしょう。身体もほとんどは「水分」で満たされて、その残りは「炭素系(Cカーボン系)」なのです。

命の有る無しはそこに「電気」を帯びてるか?どうかなのです。星々も自転公転しながら電離層で帯びています。地球も例外ではありません。


“”身体(C炭素系)の水にも電気が流れている状態です。“”


もちろん水溶系の脳神経にも血液にも液体の中で電気信号が飛び交っている状態なんです。


本来の電気の居場所を観察して見ますと、ドライな環境の現代のような電気の産み出し方や在り方は自然界の電気生成においては、スタンダードではない事に気がつくと思います。これに気付いて炭素の交えた水溶性の電気の生まれ方を新しいアプローチにて取り組んで研究してもおります。



炭素系(カーボンナノホーン)

モノづくりにおいて今から必要不可欠な素材の真打ちであり、様々なマテリアルとの融合により新しいポテンシャルをも可能性があるカーボンナノホーンのつくり方の1つの発明も水中での炭素にプラズマ放電しながら創り出します。(五井野正博士特許参照)実はこちらもお分かりの通り「水」「電気」「炭素」plusアルファ「㊙㊙」を組み合わせて『カーボンナノホーン』究極の炭素を生み出す事が見てとれます。やはり、レモンを育ててビタミンCも含み食して栄養になります。それをビタミンCだけ科学的に創り出し「レモン何個分」とは似て非なる結果になります。


ダムで川をせき止め自然破壊しながら溜め込み、腐らないように塩素や薬を撒いて錆びた配管を通って来た水を飲む行為は、環境破壊と人体への影響を伴う「飲料水」を創り出す事に身勝手な行為に思えるのは私だけでしょうか?


◎水を創り出す時も電気と炭素系のある環境の中で自然を見習い、電気を創り出す時も水と炭素系のある環境の中で自然を見習い、究極の炭素(カーボンナノホーン)を創り出す時も水中でアーク放電(電気)を使用します。


地球資源を生み出す三要素plusアルファ

水、電気、炭素系 と「㊙㊙」が大きな基本的要素なのです。


さて、ご挨拶はこの辺にして「五次元羅針盤 平和外交絵巻物五巻」へご案内致します。

目次
  1. 平井正昭 プロフィール
  2. ご挨拶
  3. まえがき
  4. 第1巻
  5. 「虚世界の自覚と奪還」先ずは独覚
    (地獄の世界に堕ちている人々からの脱出法)

  6. 第2巻
  7. 詳細は著書にて
    貴族階級の人々とのコネクションは芸術から
    『第2巻 浮世絵外交見聞録 著書参照 』

  8. 第3巻
  9. 世界のリーダー達を覚醒&方向修正
    『第3巻 資源外交と三世間』

  10. 第4巻
  11. 理想の世の中の小さなカタチを相似形にて証明
    『第4巻 物流と血流を正常化した未来的文化構想』

  12. 第5巻
  13. 百聞は一見に如かず!言葉や文章の説明なし!
    『第5巻 五感で感じる近未来芸術を体感 』


    そして第六感の世界へ

著者紹介

1969年生まれ 宮崎県で生まれ幼少期から学生時代を神奈川県と大分県で過ごす。
大分県立大分工業高校 化学工学科 卒業

神奈川県の上場企業に入社するが直ぐに退社。その後いくつか就職するが雇用されるのがあわず24歳に独立。28歳に九州でオフィスヒライ設立 Mac での画像処理を応用して独学で学び、ネットMODEMを使用して取引先へ納品する。当時としは画期的なアイデアとして商工リサーチなどに取り上げられる。

28歳にNPOアジアヒューマンサポート代表として企業仲間と救育支援のボランティアをはじめ海外への支援をはじめる。その後34歳の時に会社を友人に譲り都内にて教育関連の会社と派遣会社と旅行会社と投資会社と飲食会社その他の顧問を同時に請負い時間の自由度を拡げボランティアに専念できる資金と環境を築いた。

2004年からNGOアジアヒューマンサポートとしてボランティア活動に加えて浮世絵外交をはじめる。
約50か国の大統領、大臣、大使に寄贈したお礼にインタビューを敢行して大使館流通新聞を季刊誌として出版し大使館にて流通。2008年頃から社団法人日本国際芸術文化協会に変えて3.11をきっかけに国内支援にシフトして2013年に活動を休眠状態に入ります。

今すぐサンプルを見る
Amazonサイトで確認する アマゾンで書籍を購入する
この書籍のレビュー



この書籍をお友達に紹介する

Twitterでシェアする Facebookでシェアする

このページにコメントする

書籍のご感想や著者へのご質問など何でもご自由にご記載ください。
(コメントの投稿にはFacebookへのログインが必要となります。)