東京湾で溺死体があがった どうしたら乗り越えられるのかと何度も考えた。だが、その答えは未だに出ていはいない。 この数日後、父はなくなったのだ。 書籍のプロローグ
著者紹介

赤石紘二(あかいしこうじ)
東京都北区滝野川出身。メタボ系で少々いい歳。
青山学院大学卒業後、防衛関係、教育関係職、自営業等を経て現在に至る。
江戸川乱歩賞、小説現代長編新人賞など多くの賞に現在も応募中。
主にミステリー作品を制作しているが、時代小説、SF小説も手掛ける。

今すぐサンプルを見る Amazonサイトで確認する アマゾンで書籍を購入する
この書籍のAmazonでのレビュー

会いたい

赤石紘二の関連図書
この書籍をお友達に紹介する

Twitterでシェアする Facebookでシェアする

このページにコメントする

書籍のご感想や著者へのご質問など何でもご自由にご記載ください。
(コメントの投稿にはFacebookへのログインが必要となります。)