パートナー様向け定期出版代行プランのご紹介

毎月1冊以上の出版ができる

電子書籍出版ビジネスを始められたい方や、複数の電子書籍を定期的にご出版されたい方向けに、「定期出版とくとくプラン」をご提供させていただきます。


こちらのプランをご活用いただくと、この度ご利用いただきました、電子書籍出版代行サービスを活用した新しい電子出版ビジネスの展開が可能となると共に、ご自身の電子書籍をよりお安くご出版することができます

「定期出版とくとくプラン」は、こんな方に最適なプランです。

  • 新しく電子書籍出版事業を始めたい企業様
  • 電子出版ビジネスを副業として始めたい個人様
  • 定期的に複数の電子書籍をお得にご出版されたい著者様

本プランは、通常の電子書籍出版代行サービスを、よりお得にご利用いただけるプランとなります。そのため、本プランをご活用いただければ、ある意味、インターネット上にご自身の小さな出版社を立ち上げて、電子出版事業を始めることができます。(また、定期的にご出版されたい著者様も、コストを抑えた電子出版ができます。)


本プランのサービス内容とサービス提供の流れ

サービス内容は、通常のらくらく電子書籍出版代行サービスと同様のサービス内容となり、以下の全てのサービスをご提供させていただきます。(具体的なサービス内容は、下記の通りです。)

  1. 複数の表紙デザイン(10種類以上)のご提案
  2. 電子書籍のご制作とページレイアウト・最適化
  3. Kindle Direct Publishingの登録代行
  4. アマゾンへの著者登録代行
  5. 運営しているソーシャルメディアでの書籍紹介
  6. 書籍紹介用WEBページの作成(オプション)
  7. おすすめ電子書籍ポータルサイトへの掲載(オプション)
  8. 著者様専用オリジナルWEBサイトの構築(オプション)

本プランは、簡単にご説明すると、1年間分の電子書籍出版代行サービスをお安く仕入れていただけるプランとなります。

また、本プランのサービス提供の流れも、基本的には、以下の通り、通常のサービス提供の流れと同様となります。

サービス提供の流れ

※パートナー様の出版社名は、アマゾンサイト上にも記載されます。(出版社名は、任意の名前のご記載が可能です。)

アマゾンサイトでの記載例


サービス価格(月額課金制)

定期出版とくとくプランは、月額費用を支払って、毎月、電子書籍出版代行サービスを利用できるお得なプランとなります。(各プランと料金体系の詳細は、以下の通りとなります。)

定期出版とくとくプラン名 価格/月 出版対応可能数/月 1冊当たりの出版費用
ライトプラン 月額:29,800円(税別) 毎月1冊までご出版可能(※年間出版数:12冊) 29,800円(税別)/1冊
※表紙制作無しの場合:
24,800円(税別)/1冊
スタンダードプラン 月額:55,600円(税別) 毎月2冊までご出版可能(※年間出版数:24冊) 27,800円(税別)/1冊
※表紙制作無しの場合:
22,800円(税別)/1冊
プレミアムプラン 月額:74,400円(税別) 毎月3冊までご出版可能(※年間出版数:36冊) 24,800円(税別)/1冊
※表紙制作無しの場合:
19,800円(税別)/1冊

※上記の“1冊当たりの出版費用”にて、通常の電子書籍出版代行サービス同様、複数の表紙デザインのご提案、電子書籍のご制作、KDPへの登録代行、アマゾンへの著者ページの作成を実施させていただきます


とくとくプラン内容

※初回のお申込み後、毎月各プランの月額費用のお見積りをご案内させていただきます。また、通常のサービス同様、オプションサービスなどの追加費用は、その都度、別途かかります。(別途費用がかかる場合は、その都度、お見積りのご案内をさせていただきます。)

※お客様に表紙デザインをご用意いただきました場合は、通常の電子書籍出版代行サービス同様、上記価格より、お値引価格(5,000円引き)にてご提供させていただきます。(月額課金サービスの性質上、表紙デザイン割引は、翌月のご請求代金から差し引かせていただきます。)


本プランに関するご案内とご注意点(※重要)

  • 大変恐縮ですが、本プランは、過去に一度でも、らくらく電子書籍出版代行サービスをご利用いただいた方のみにご提供させていただきます※初めての本サービスを利用される方は、こちらのプランへはお申し込みいただけませんので、予め、ご了承の程、何卒よろしくお願い致します。(そのため、こちらのページは、検索結果には表示されないように設定させていただいております。)
  • 本プランは、サブスクリプションサービスとなりますので、最低1年間のご継続利用が必要となりますもし、途中解約される場合は、残存期間にかかる費用合計額の2/3が違約金として発生しますので、ご注意ください。また、プランの変更に関しましても、1年毎のご更新となります。
  • 本プランは、前月分の繰り越し出版が可能となります
    たとえば、「定期出版とくとくプラン」のライトプラン(毎月1冊のご出版まで)にお申込みされた場合は、前月にご出版されていなかった場合は、次月に2冊分のご出版が可能となります。ただし、大変恐縮ですが、繰り越し出版対応期限を超えてからのご出版代行やさらなる繰り越し・ご返金などはお受けできかねますので、予め、ご了承の程、何卒よろしくお願い致します。
  • とくとくプラン内容
  • また、1ヶ月間に、本プランの出版対応可能数を超えて電子書籍のご出版代行をご依頼される場合は、通常のサービス価格でのご対応となりますので、予め、ご了承の程、何卒よろしくお願い致します。
  • また、通常サービス内の文字数を超えてのご出版対応や、オプションサービスのご対応も可能となりますが、その場合は、通常のサービス同様、追加費用が発生致します。

本プランのご活用例と電子出版事業利益について

本プランは、これから電子出版事業を始めたい事業主様向けのプランとなります。(もちろん、定期的にご出版される予定がある著者の方もご利用いただけます。)


例えば、通常料金にて、毎月2冊(※40,000文字以内、オプション無し)の電子書籍を出版される場合は、59,800円(税別)×2冊= 119,600円の費用がかかってしまいますが、「定期出版とくとくプラン」のスタンダードプランにお申込みの場合は、毎月2冊分のご出版代行で、55,600円(1冊当たり、27,800円(税別))でご対応が可能となります。


とくとくプラン利用例


そのため、例えば、毎月、本プランをご利用されたパートナー様のお客様への出版代行費用を、1冊59,800円にてご提供した場合は、2冊の出版代行により、総売り上げは、59,800円×2(人)=119,600円となります。

このとき、パートナー様の出版事業利益は、119,600円-55,600円=64,000円となり、毎月、うまく事業を展開できれば、毎月6万円以上の利益を得られるようになります。


とくとくプラン利用例


また、もちろん、パートナー様のお客様へのサービス価格は、パートナー様自身にてご自由に決めていただけますので、パートナー様のお客様に提供するサービス価格によっては、より多くの利益が得られるようになります。

たとえば、本サービスでは、編集や校正作業、英文への翻訳作業などはご提供しておりませんので、ご編集や校正、翻訳サービスを、パートナー様の独自の付加サービスとしてサービス提供されることも可能です。


また、本プランは、パートナー様ご自身のご出版にもご活用できますので、たとえば、隔月ごとに、ご自身とお客様の電子書籍をご出版をされるということも可能となります。

とくとくプラン利用例2


本プランをご活用いただくと、電子書籍出版代行サービスを活用した電子出版ビジネスの展開が可能となり、且つ、ご自身の電子書籍をよりお安くご出版することができますので、電子出版事業を始められたい方は本プランをご活用いただければと思います。


本プランへのお申込み方法

本プランにお申込みされたい方は、以下のフォームよりご連絡ください。

(※また、本プランに関するご質問などもお気軽にご連絡ください。)

※必須は必ずご入力下さい。

ご相談内容
必須

選択して下さい

お名前
必須

入力して下さい

メールアドレス
必須

入力して下さい

メールアドレスの形式が正しくありません

申込みプラン


お問い合わせ内容
任意
ご相談内容
必須
お名前
必須
メールアドレス
必須
お申込みプラン
任意
お問い合わせ内容
任意

上記の内容でよろしければ送信ボタンを押して下さい。


本プランに関するご提供可能数について

また、大変恐縮ですが、本プランへのお申込み者様が多数あった場合は、サービス提供に支障が出る可能性がございますので、まずは、本プランのご提供可能数は、常時5名(社)様限りとさせていただきますので、予め、ご了承の程、何卒よろしくお願い致します

※本プランは、定員数を超えた時点で、本プランのご提供を一時停止させていただきます。(また、定員数を超えてしまった後は、定員数に空きができ次第、ご連絡をいただいていた方から、順次、ご案内をさせていただきます。)


Google+