Kindle本の制作/作成と販売のコツ

電子書籍を出版したいと思ったときに読むブログ

ワイヤレスでシンクロするKindle

      2019/01/31

Kindle端末の画像

ご存知の方も多いと思いますが、Kindle端末には、AndroidやiPhone、iPadなどのスマホやタブレットとシンクロ(同期)する機能があります。

これは、どういうことかと言うと、一度購入したKindle書籍は、別々の端末でも情報を共有できるということです。

たとえば、読みかけの本のしおり機能や、読書メモといった履歴機能も、Kindle本体やiPadなどの端末、Androidなどのスマートフォンと同期できます。あるいは、文章にハイライトを引いたり、書き込んでいたメモ書きした記録、ブックマークや変更したリーダーの設定内容を常にデバイスの間で同期することができるのです。

例えば、メモ書きの同期方法は次のような手順になります。

  1. Kindleにメモを書き込む
  2. 『ライブラリ』に戻ると、メモの記録がクラウド上に転送される
  3. 他の電子端末で開くと、メモ書きがダウンロードされ、そのまま反映される

※自分のメモした内容を後から見ることで、自分にとって大切だと思ったポイントや、興味があったことを思い出せるので、読書をするときに、メモをする方にとっては、非常に利用価値のある機能のひとつだと思います。ちなみに、人は、読んだり聞いたりする内容よりも、自分で言った内容や書いた方が記憶に定着させることができます。

このようなメモ書きも、別端末で同期してくれて情報を共通化してくれます。

読んでいた続きがそのまま別の端末にも反映される

また、自宅でキンドルを使って読書をして、朝と帰りの通勤時間では、スマートフォンを使って、読書の続きする。といったことも可能になります。つまり、ある端末で『最後に読んでいたページ』から、別端末でも読み続けることができるということです。

同期機能が無かったら、わざわざ最初のページからページをめくって、自分が読んでいたページを探さないといけなくなり、読んでいたページ数を覚えていなかったり、ページをめくる作業が面倒だったりするので、ちょっとした機能ですが、ユーザーの利便性をよく考えられて作られていると思います。

情報共有はワイヤレス

また、このような情報共有も、ワイヤレスでインターネット回線を介して自動的に共有してくれます。

同期機能のいいところは、端末に依存せずに、自分の本棚を持ち歩くことができることです。これまで、紙の書籍になれている方にとっては、一度使ったら止められない快適な読書体験になるかもしれません。

※最近では、Kindle Paper Whiteなどの読書専用端末ではなく、Kindle Fireなどの上位端末では、読書端末としてだけの利用ではなく、インターネットの閲覧などにもよく使われています。いまや、インターネットがつながれば、仕事もできるし、買い物もできる。そして、読書もできる。キンドルは、これからもどんどん進化していき、私たちを楽しませてくれると思います。本当に便利で快適で素晴らしい世の中になりましたね。

 - マメ知識

コメントはお気軽にどうぞ。(※お名前は仮名やペンネームでもOKです。また、コメントは管理人が確認後に公開させていただきます。)

  関連記事

no image
著者プロフィールと売上レポートについての共有

これは、産みの苦しみを経験した著者しかわかりませんが、自分の本が売れることは、大 …

時計の画像
Kindleストアに電子出版される時間帯について

キンドルストアで販売される時間帯って決まってるの? どれくらいの余裕を持って申請 …

Kindle本をWEBサイトに埋め込む方法
これは便利!出版したKindle本をWEBサイトに埋め込む方法

AmazonのKindle本は、無料で冒頭部分10%をダウンロードすることができ …

KDPで書籍の出版予約や出版日の指定ができるかどうか確認してみた

商品の予約販売は、発売日に一気に売上を上げることができるため、初速を付けることが …

よくあるご質問一門一答についての画像
KDPに関してよくあるご質問:一問一答集(全13問)

KDPシステムってわかりにくいことが多いですよね。 KDPセレクト?ロイヤリティ …

新聞の画像
ついに、日本アマゾンで、電子コミックスが紙媒体の販売数を超えました!

漫画が売れてます。 どこで漫画が売れているかというと、そう、アマゾンサイトです。 …

超簡単!最新版のキンドル本を効率よくダウンロードする方法

Kindle本の欠点の1つに、再出版した電子書籍の再ダウンロードが面倒くさい。と …

これを読めば理解できる!KDPセレクトのまとめ

KDPは、本当に便利なシステムです。これまで敷居が高かった出版のハードルを劇的に …

KDPメモ|2016年度から納税申告フォームがペーパーレス化ができるようになったようです

昨年年末の12月30日に、AmazonKDPから1通のメールがきました。 内容は …

ハンバーガーセットの画像
電子書籍をセット販売して、売上を伸ばそう!

セット販売は、個別の商品を購入するよりお得なので、消費者としても嬉しいものです。 …