Kindle本の制作/作成と販売のコツ

電子書籍を出版したいと思ったときに読むブログ

アマゾンKDP著者に送付される『Foreign person’s U.S. source income subject to withholding』という謎の封書について

      2019/01/31

毎年3月になると、Amazonから英語の封書が届くことがあります。

Amazonから届く封書の画像

この封書は、すべて英文で表記されていて、米国からエアメールで送付されるため、初めて送付されると少し焦ってしまうかもしれません。

ここでは、アマゾンから送付されてきた、Foreign person’s U.S. source income subject to withholdingと書かれた書類についてご案内させていただきます。

この証書は、米国内で得た源泉所得と源泉徴収について書かれた通知書

結論から言うと、この書類は、Amazonからの支払いによって米国内で得た源泉所得と、所得税の源泉徴収額について通知する証書(1042-S)です。

この証書は、KDPにてご出版されている著者様に対して、毎年3月に送付されるもので、特に、著者様にて何かのアクションの必要はございません。(ただ、日本の確定申告にも利用ができるので、確定申告が必要な方はこの証書を活用いただけます。)

念のため、本件についてアマゾンにも確認をとりましたので、そのメール内容を以下にご案内させていただきます。

アマゾンからのご回答メール

▼以下、アマゾンへの質問メール

アマゾンより英文にて、『Foreign person’s U.S. source income subject to withholding』
という封書が2枚送られてきましたが、この封書の意味を教えていただけますでしょうか?

また、何かこちらでアクションが必要なものだったのでしょうか?※AMAZON SERVICES INTERNATIONAL,INCが、送信者です。

以上、大変お手数をおかけいたしますが、ご確認の程、何卒よろしくお願い致します。

▼以下、アマゾンからの回答メール(一部抜粋)

お客様が受け取られた書類はフォーム 1042-Sでございます。
KDPでは、毎年3月に、米国以外の出版者様とIRSに対してフォーム 1042-Sを発行させていただいております。
このフォームは、前課税年度にAmazonからの支払いによって米国内で得た源泉所得と、所得税の源泉徴収額について通知するものです。

このフォームは通知のためにお送りしており、お客様にお手続きをお願いするための書類ではございません。
なお、日本での確定申告等にもご使用いただけるフォームとなりますので、必要に応じてご使用くださいますようお願いいたします。

1042-S に関する情報は、下記の「税に関する情報要件」ページでもご確認いただけます。
https://kdp.amazon.co.jp/help?topicId=A1VDYJ32T5D3U4

このことを知らないと、突然、家のポストに見慣れない英語の封書が届くため、「なんか大変なものが届いた!」と、最初はびっくりしてしまうかもしれませんが、特に問題ありませんので、ご安心いただければと思います。

 - サポート

コメントはお気軽にどうぞ。(※お名前は仮名やペンネームでもOKです。また、コメントは管理人が確認後に公開させていただきます。)

  関連記事

アマゾンKDPにてCreate Spaceは、日本では未だ使えないとのこと

KDP著者の方には、先日の深夜、アマゾンから『Create Space』の利用を …

著者ページ編集のサムネ
Amazon著者セントラルへの登録と著者ページの編集方法のご案内

電子書籍を販売したあとは、著者ページに登録しましょう。 著者ページとは、著者が読 …

プレビューアーを起動
Kindle書籍のプレビュー方法

ここでは、Kindle書籍のプレビュー方法についてご紹介します。 1)下記のUR …

アマゾンの商品説明文を記載する際のチェックポイント

WEB上にしっかりと書いておきたいのが、商品説明欄。 商品説明欄がおろそかだと、 …

賞金30万円!アマゾンとよしもと主催の『原作開発プロジェクト』コンテストへ応募しよう

アマゾンとよしもとが募集しているコンテストがあります。 その名も、原作開発プロジ …

no image
アマゾンから電子書籍のプロモーションのお誘いをいただいた件とその結果

以前、嬉しいことにアマゾンさんからKindle本のプロモーションのお誘いをいただ …

Kindle本内のリンク先として、貼れるものと禁止されているもの

電子書籍は、紙の書籍ではできないことがたくさんできます。 その代表的なひとつが、 …

著者セントラルの活用方法(動画とイベントの追加)

著者セントラルを最大限活用できていますでしょうか? 実は、Kindle本を出版し …

Kindle Countdown Dealsのご紹介

2013年11月1日に、アマゾンKindle書籍に新しい販売促進ツールが導入され …

無料で登録不要!校正チェックツール4選のご紹介

電子書籍を作るうえで、文章の誤字脱字などを見つける校正作業は、大切な作業です。 …