Kindle本の制作/作成と販売のコツ

電子書籍を出版したいと思ったときに読むブログ

*

Kindle本を返品する方法

      2015/02/12

間違って購入してしまったKindle本を返したい!

スマホなどを使って、Kindleストアでネットサーフをしていると、たまたまクリックしてしまう可能性もあります。
でも、ご安心ください。アマゾンはそのことについてもちゃんと考えられているんです。

アマゾンのKindle本は、お手持ちのKindle端末やスマートフォンなどを利用して、気になる書籍をすぐに購入することができる大変便利なものです。

また、アマゾンをよくご利用される方は、「1-Clickで今すぐ買う」の設定をされている方も多いと思いますが、Kindleコンテンツも、この設定と同様で、ボタン1つでKindleコンテンツを購入できます。

ただ、ボタン1つで簡単に購入できてしまうため、時には間違って購入してしまう可能性もあります。

そんな場合は、所定の手続きを行なえば、Kindle本も返品が可能です。

ここでは、Kindle書籍を間違って購入してしまった方のために、Kindle本を返品する方法についてご紹介させていただきます。

目次

Kindle本は、注文日から7日以内なら返金してもらえる

実は、あまり多くの方には知られていないのですが、Kindle本は注文日から7日以内であれば、アマゾンの裁量によって返品することができます。

つまり、本当に誤って購入してしまった場合(たとえば、タブレット上で誤操作をしてしまい、1クリック決済が完了してしまった場合)でも、適切な処理をすれば、返品、返金の処理が可能なのです。

ちなみに、アマゾンのヘルプページを見ても、下記のような記述があります。

返品についての説明文

≪※アマゾンのヘルプページより抜粋≫

Kindleコンテンツは、購入間違いなどの場合、注文日から7日以内に限り、Amazonの裁量にて返品を承ります。ただし、当サイトで返金を行った場合、コンテンツはご利用いただけなくなりますのでご了承ください。
Kindleコンテンツの返品をご希望の場合は、ヘルプページ右側の「カスタマーサービスに連絡」ボタンをクリックのうえ、当サイトへご連絡ください。お問い合わせは、電話またはEメールで承っております。
Amazonのサービスを不正に利用することは禁止されて おります。Amazonは、その裁量の下で予告なく、サービスの拒否、アカウントの停止、コンテンツの削除と編集、またはご注文のキャンセル等を行う権利を留保します。

しっかりとした手続きを踏めば、例え、電子書籍でも返品ができるのですね。

それでは、ここからは、Kindle本を返品する具体的な方法をご紹介させていただきます。

やるべきことは、カスタマーサービスに連絡をすること

Kindle本の返品方法は非常に簡単です。
※返品は、カスタマーサービスに返品依頼を実施します。

返品依頼のステップとしては、下記の4ステップとなります。

  1. カスタマーサービスへアクセスする
  2. お問い合わせの種類を選択する
  3. お問い合わせ内容を選択する
  4. E-mailにて返品依頼をする

1)カスタマーサービスへアクセスする

まず最初に、下記のページのアマゾンのカスタマーサービスにアクセスします。

カスタマーサービスはこちら

2)お問い合わせの種類を選択する

続いては、お問い合わせ種類を下記の通り選択します。


  1. 『Kindle』を選択する
  2. 『ご自身の端末を選択する』

問い合わせ種類の選択

3)お問い合わせ内容を選択する

続いては、下記の通りお問い合わせ内容を選択してください。


  1. 『返品、返金』を選択する
  2. 『コンテンツの返品』を選択する

お問い合わせの選択

4)E-mailにて返品依頼をする

最後に、カスタマーサービスにEメールにて返品依頼をお願いします。


  1. 『返品依頼用の文章を記載する』
  2. 『メール送信ボタン』をクリックする

※返品依頼用文(サンプル)

下記のKindle本を誤って購入してしまったため、返品処理をお願い致します。

・タイトル:●●●●●●●●
・注文日:●●月●●日
・注文番号:D01-XXXXXXX-XXXXXXX


メッセージの送信

これで、返品依頼処理は完了です。

返品・返金処理は数時間で完了

アマゾンのカスタマーサービスに返品依頼をした場合、ほとんどの場合は数時間でカスタマーサービスから返品に関するメールが送付されてきます。※もし、数時間で完了しない場合でも、2,3日以内には完了すると思います。

以上でKindle本の返品作業は完了です。お疲れ様でした。

もし、今後、誤ってKindle本を購入してしまった場合は、慌てず騒がず、落ち着いてカスタマーサービスに連絡して、返品依頼をするようにしましょう。

ただし、Kindle本の返品は、本当に間違ったときだけにすること

最後は、返品依頼に関するご注意点です。

Kindle本の返品は、本当に間違って購入してしまった場合だけにしましょう。

なぜなら、むやみやたらと、返品依頼をしてしまうと、アマゾンのブラックリストに載り、最悪の場合は、アマゾンのアカウントが凍結されてしまう可能性もあります。

そこで、Kindle本の返品は、本当に間違ってしまったときだけに依頼することにしましょう。

※また、当たり前ですが、返金処理の完了後は、Kindle本の再ダウンロードはできなくなりますので、ご注意くださいね。

それでは、これからも快適な電子書籍ライフをお楽しみください。

 - サポート


出版実績、お客様の声掲載数No.1の電子書籍出版サービス

らくらく電子書籍出版代行サービス

  関連記事

muryou_top
Kindle本を3日間の無料キャンペーンにて、1000冊以上配布した方法

「せっかく、精魂込めて作った本を無料で配るなんてできない。」 そう考える著者の方 …

炎の画像
自分の心に火を灯す|やる気を出すためのコツ

自分の心に火を付けて、その火を燃やし続ける。 モチベーションって保つことが本当に …

no image
Kindle書籍をスマートフォンで読む方法

Kindle書籍は、Amazonが提供しているKindle端末の他にも、iPho …

kindleforPCサムネイル画像
ようやく日本でも、Kindle for PCが使えるようになったので、早速使ってみた

「Kindle本ってパソコンじゃ読めないんですか?」 この質問は、これまで数多く …

image_thumb.png
Kindle本の商品説明欄を変更する方法

ここでは、出版したKindle本の商品説明欄を変更する方法をご紹介させていただき …

時計の画像
Kindleストアに電子出版される時間帯について

キンドルストアで販売される時間帯って決まってるの? どれくらいの余裕を持って申請 …

1ページ当たりのロイヤリティはいくら?
【KDP情報】毎月更新!1ページ当たりのロイヤリティ推移のご案内

Kindle Unlimited制度が始まったため、1ページ当たりのロイヤリティ …

create_space
アマゾンKDPにてCreate Spaceは、日本では未だ使えないとのこと

KDP著者の方には、先日の深夜、アマゾンから『Create Space』の利用を …

kdpselect
KDP著者視点から見るKindle Unlimitedのメリットとデメリット

2016年8月3日に、日本のアマゾンでも、Kindle Unlimitedという …

税金免除についての画像
KDP米国の源泉徴収の免除についてご案内:※ほとんどの場合、免税処理は必要なくなりました。

ご案内(重要):ほとんどの場合、免税処理は必要なくなりました。 アマゾンでの免税 …